引越しの荷造り

car引越しに欠かせないのが荷造り。とても面倒な作業です。

家の中のものを全てダンボールに詰めて、運べるようにします。

荷造りの注意点

オプションサービスを検討

引越し業者には、ラクラクパック、フルパックというようなサービスがあります。

これは、荷造り荷解きまで引越し業者がしてくれる、「オプション付きサービス」です。

とても楽な引越しになるのですが、以下の事柄が問題になってきます。

  • ●荷物をダンボールに詰める前なので、プライバシーが保てない状態で引越しの作業員が部屋に入る
  • ●直接、自分のものに触れられる

(運動会の後のように汗と埃にまみれた男性スタッフが、直接、自分のものに触ります)

  • ●物が無くなる危険性が大きくなる
  • ●自分で詰めていないので、何がどこに入っているのか解からなくなる
  • ●捨てたい物も詰められる

 

自分でやるなら

先送りにせず、早めに取り掛かることをお勧めします。

「引越しの前の日に徹夜になった」なんて話も少なくありません。

  • ●ダンボールは多めに用意する
  • ●重いものは小さな箱に、軽いものは大きな箱に詰める
  • ●中に入っている物をダンボールを閉じる時に書く
  • ●使わないものから詰める

 

全ての収納の中身をダンボールに詰め終わったら、作業終了です。

詳しく教えてくれるサイトもあります。